スマホで減額診断したら・・借金の無い生活に戻れました。

(無料)あなたの借金が無くなるか1分でコッソリ診断

※匿名利用可・まわりにバレずコッソリ利用できます。

誰でもデキる!借金地獄から脱出する方法

借金地獄から抜け出したい・・でも、返済に追われて何から手を付けたら良いのかわからない・・。

借金地獄の人はお金のせいで本当に日々辛い状況ですよね。

もし、あなたが今現在そんな状況だったとしたら、この記事は必ずあなたの役に立つはずなので、落ち着いて最後まで読んでください。

借金地獄から抜け出す為にまず重要なのは、毎月の借金返済を続けていて、少しずつでも借金が減っているのか、あるいは逆に、増えているのかを確認することです。

毎月少しずつでも借金が減っている状態であれば、利息を減らしたり毎月の支払い額を増やすなど、返済を早く終わらせるための方法に取り組む必要があります。

毎月の支払いが終わると手元にお金が全然残らない、あるいは毎月の支払いが滞ってしまう状態が続いているのであれば、収入を増やさない限り借金は確実に増えていきます。

ですから、これ以上借金を増やさないために借金整理をしてやり直す必要があるのです。

この記事では、借金地獄に陥る原因と抜け出す方法についての仕組みを理解して、借金問題を解決するための具体的な方法を説明していきます。

返済を続けると本当に借金が減るかを確認する

借金返済を続ける事が減っていくのか、あるいは増えていくだけなのかを知るためには、まずは自分の借金総額を確認することから始めます。

すでに毎月の支払いが滞っている状態の方は、既に債務整理を本気で検討しなければ傷口は広がっていくばかりです。

返済額を毎月用意できるかどうか

毎月の支払いはできているが生活が厳しいという方は、まず、借入先(金融機関名など)ごとに分けて、借金残高、金利、毎月の返済額と返済日を一覧にまとめ、借金総額と毎月の返済総額を計算してください

  • 金融機関名
  • 借金残高
  • 実質年利
  • 毎月の返済額
  • 毎月の返済日

そして、毎月の収入金額と支出金額を計算し、返済可能な金額を計算します。

毎月返済に充てることができる金額が返済総額よりも多く余裕があれば、借金は減っていきます。

ですが、返済総額と同額程度しか捻出できない場合は、可能な限り早めに借金問題を専門とする弁護士か司法書士に相談が必要です。

過去と比較して借金が増えていないか確認する

1年前、2年前と比べて借金が増えていないかを確認する事で、今後借金返済ができるかどうかの判断ができます。

仮に去年よりも借金が増えている場合は自転車操業に陥っているため、債務整理を検討しなければならない状態です。

借金地獄に陥る人は自分の債務の深刻度合いを軽く考える傾向があり、根拠も無く自分は完済できると思い込んでいる場合が多いのです。

そういった考えこそが、借金まみれの状態に陥る考え方であることに気付く必要があります。

このまま自転車操業を続けるとどうなるか

借金の返済に追われた生活をこのまま長く続けてしまうと、日を追うごとに新たな借金が増えて雪だるま式に借金が膨れあがっていきます。

自転車操業は精神的にも大変なストレスを伴うため、思考力や判断能力が落ちてしまい、焦りや不安から情緒不安定になってしまったり、仕事でもトラブルを起こす人が多くなります。

多重債務が理由での自殺者は年々減っているとはいえ、パチンコや倒産などが原因で借金地獄に陥って自殺する人は年間1万人以上いると言われています。

借金地獄に陥っている状態を軽視せず、可能な限り早めに抜け出す方法に取り組む必要があるのです。

借金地獄を抜け出す最適な方法を選ぶ

借金地獄に陥ったモノの債務整理で多額の借金をチャラにして、現在はお金持ちになり天国のような生活をしている人は多くいます。

債務整理には以下のように種類があり、借金の総額や既に支払った利息額、あるいは資産である住宅や車を残したまま債務整理するかどうかなどによっても変わります。

  • 任意整理
  • 個人再生
  • 自己破産
  • 過払い金返還請求

債務整理するデメリットとしては官報にのったりブラックリストとして5年〜10年間はクレジットカードやローンを組めなくなるなどがありますが、住宅や車などの資産を残したまま金利をカットできたり、借金が全額免除されるなどのメリットもあります。

債務整理するには借金問題に強い専門の弁護士に無料相談することがオススメです。

日本全国から匿名で相談できて実際に依頼しても費用は分割払いで対応してくれるなどの法律事務所もあります。

債務整理できる借金

債務整理種類にもよりますが、基本的に以下の様な一般的な借金は債務整理することはできます。また、債務整理の種類によっては整理する借金と、整理せずに支払い続ける借金を分ける事もできます。

  • 家賃や携帯電話の支払い
  • クレジットカードの支払い
  • カードローンの支払い
  • 個人間の借金の支払い
  • 車などのローン全般の支払い

債務整理できない借金

離婚後に支払う養育費は債務整理する事ができません。また、事故などの慰謝料は債務整理できる可能性はありますが、基本的には厳しいです。それ以外にも税金や年金、国民健康保険などの滞納は債務整理することはできません。

債務整理の方法詳細はこちの記事も人気です

no image
借金地獄から抜け出すには債務整理がおすすめ

借金地獄から抜け出す方法として、法律で認められた借金問題の解決方法である債務整理がオススメです。 借金まみれに陥ると、借金の返済のために新たに借金をして、その繰り返しを続ける自転車操業になり、いつのま ...

闇金からの借金は債務整理の必要はないけど・・・

ただし例外として、違法な闇金業者からの借金は法的に無効になる為、そもそも返済しなくてもいい借入として債務整理の対象にはなりません。闇金の借金地獄を解決するには別途、ヤミ金問題専門の弁護士に依頼する必要があります。

闇金の実態!返済すればするほど借金地獄から抜け出せない

そのヤバさ圧倒的!闇金の暴利で借りたが最後、借金地獄に。 絶対に利用してはいけないヤミ金業者の恐ろしい取り立ての手口と、ヤミ金を利用する借金まみれの人の特徴、ヤミ金に手を出してしまった人が借金地獄から ...

債務整理以外で借金地獄から抜け出す方法

クレカやカードローンを破棄して現金で生活する

借金地獄から抜け出す為には、これ以上借金が増えないように、クレジットカードやカードローンを全て破棄してしまい、返済以外の事を考えないように決断することがとても重要です。

契約自体を破棄してしまうと一括返済を求められるため、ローンカードを破棄するか、人に預けてしまうことが重要です。

苦しくても現金払いのみで生活しましょう。

家計簿アプリを活用して毎月の収支を把握する

借金問題をかかえる人はお金の管理が雑なコトが多く、毎月の収支を全く把握していない場合もありますが、お金に関する無関心さは気軽に借金をしてしまう理由の1つですので、これ以上借金を増やさないためにも現状を知る事が重要です。

家計簿を毎日付けるのは面倒ですが、家計簿アプリであれば手軽に収支を記録できますし、継続して自分の経済状況を確認し続ける事で借金癖を直す切っ掛けにもなります。

最低限、以下の内容は記録しておく必要があります。

  • 毎月の手取り収入
  • 毎月の返済金額
  • 食費
  • 水道光熱費
  • 通信費
  • 交通費
  • 医療費
  • 教育費
  • 住宅費
  • 保険
  • 税金
  • その他
簡単に管理デキるオススメの家計簿アプリ

マネーフォワード

Zaim(ザイム)

借金総額や利息、元金を把握して返済計画を立てる

借金の総額を把握して完済までの返済計画をしっかりと立てるコトはとても重要ですので、現状の把握をしましょう。

  • 毎月の返済金額
  • 借金の数と種類(カードローンの社名やクレカの種類など)
  • それぞれの借金残高

収入を増やして支払い額を増やす

身の回りのモノを可能な限り販売・現金化して収入を増やす

借金返済のためはもちろん、生活費の捻出のためにも、身の回りのモノで売れるものはメルカリやヤフオクで販売して、現金化してしまいましょう。

もちろん、車やバイクなど、高値で売れそうなモノから現金化することが重要です。

副業をして収入を増やす

借金地獄から抜け出す為にはまず、とにかく収入を増やすことです。副業が可能であればアルバイトをしたり、あるいは在宅ワークなどで毎月の収入源を増やしましょう。

借金返済のために生活を切り詰めて節約することも大切ですが限度がありますし、収入を増やしつつ、節約するという2つの視点が必要です。

可能な限り支払い額を増やす

収入が増えなければ難しい手段ですが、可能な限り毎月の返済額を増やしてしまいます。また、繰り上げ返済等ができれば、総支払い利息が減らせます。

 節約して借金返済以外の支出を減らす

借金地獄から抜け出す為には、毎月の返済以外の支出を可能な限り減らす必要があります。

  • 携帯電話は格安SIMに変更する
  • 維持費のかかる車やバイクは売却する
  • ムダな光熱費はかけない
  • 格安スーパーに通い食費を抑える

おまとめローン・借り換えで利息負担額を減らす

借金の金額によってはおまとめローンや銀行カードローンの借り換えを利用する事で、返済金額を減らすことができます。

両親や親戚に肩代わりしてもらって返済する

あまり取りたくない手段ですが、可能であれば両親や親戚にお金を借りて、返済に充ててしまう方法もあります。

借金が苦しくても絶対にやってはいけないこと

夜逃げ

夜逃げをしても簡単に逃げ切れるモノではありません。また、逃げるという行為が借金癖が治らず、また新たな借金を作り出す原因となってしまいます。

人を騙してお金を作る

借金地獄から逃れたいと考えるあまりに、人を騙してお金を儲けたり、詐欺行為をはたらいてはいけません。

そもそもナゼ?借金地獄に陥る原因と借金する人の特徴

借金地獄に陥る原因は1つとは限らない

借金をしてしまう原因として、リストラや勤務先の倒産、事業の失敗で収入がなくなったり、母子家庭や年金生活で生活が苦しい、会社の営業不振で収入が減ってしまいったことから、やむなく借金をせざるを得ない場合もあります。その一方で、ギャンブルや浪費癖が原因で借金まみれになる人も多くいます。

また、無計画なマイホーム購入で住宅ローンが支払えなくなり借金地獄に陥る人もかなり多いのは見逃せません。

金融庁のデータでは多重債務に陥る原因として以下の様に発表されています。

借金地獄に陥る原因やきっかけ金融庁データ

多重債務者対策を巡る現状及び施策の動向 3P

データによると、借金まみれになる原因としては低収入・収入の減少が最も多いですが、次いで商品・サービス購入やギャンブルや遊興費もかなり多いことがわかります。

これらの調査結果から、借金地獄に陥る人の特徴は大きく以下7つのタイプに分けられ、人によっては複数の原因が重なっているといえるでしょう。

  • リストラや倒産、転職や減給でお金に困る
  • 浪費癖や借金癖があり、借りれる金額は自分のお金だと勘違いしてしまう
  • ギャンブル依存症で勝っても負けても賭け事のために借金してしまう
  • 事業や資産運用の失敗で借金を背負ってしまう
  • 保証人になって他人の借金を背負ってしまう
  • 本人や家族が病気やけがをして借金を背負ってしまう
  • 詐欺に遭い借金を背負ってしまう

※「詐欺に遭い借金を背負ってしまう」というのは、国民生活センターが発表した多重債務の相談事例を元にしています。

それぞれの借金の原因と抜け出す方法を見ていきましょう。

リストラや倒産、転職や減給でお金に困り借金まみれ

無職で収入が無いために借金地獄になるというタイプです。リストラされたり、勤めていた会社が倒産するなどの事情で仕方なく無職になってしまう人が多いのですが、中にはそもそも働く気が無く、ニートで実家暮らししている人や、家庭があるのに仕事をしない人もいます。

会社の営業不振で減給されたり、転職して収入が減り多重債務に陥る人もいます。収入が減ってしまうことで借金をしなければならないということは、十分な貯蓄の習慣がありません。いざというときのための貯金をする習慣を付ける必要があります。また、可能な限り収入を増やす努力も必要です。

リストラで無職になり借金を繰り返す

突然のリストラで収入がなくなってしまうと、可能な限り支出を抑えて生活していても、再就職まで生活費の補填をするために借金をせざるを得ない人もいます。再就職までの期間が短ければよいのですが、就職先が見つかる見込みの無いまま、借金を借金で返すような多重債務に陥っている場合は、可能な限り早めに借金整理をおこなうことも重要です。

リストラは会社都合なので自分の責任では無いと解釈する人もいますが、いざという時の為に貯蓄する習慣が無かったという事実は受け止め、自分の習慣を改善していくことも重要です。

リストラで借金地獄になった体験談

勤めていた会社が営業不振で突然のリストラにあいましたが、十分な貯蓄が無かったため、以前からもっていたアコムとプロミスの限度額一杯まで借り入れを繰り返しました。

失業保険が切れても再就職ができず、アルバイトをしていました。生活費が足りなくなっても総量規制の関係でこれ以上キャッシングできないため、仕方なく債務整理しました。

その後は就職先が決まったので、再び借金まみれの生活にならない様に毎月の貯金をしています。

親と同居したまま働かないで家にいるニートの方が平気で借金をしてしまう傾向にあります。

そもそも働く気がなくニートで借金まみれ

そもそも仕事をする気持ちがなくて仕事を探していない人の場合、ニートとして実家で両親と暮らしていたり、家庭を持っていても仕事をせずに家にいる人もいます。こういった人の場合は家族に迷惑や心配をかけているという自覚が薄く、本人が諦めてしまっている場合もあり、消費者金融などではお金を借りられないので、家族はもちろん、友人知人など手当たり次第にお金を借りている場合があります。

そもそも、働かなくても生きていける環境があるからこそ働かない訳ですので、家族からサポートすることを辞めて、本人が働かざるを得ないような環境にするしかありません。

旦那さまが働かず多重債務に陥っている場合は、奥様が仕事にでるか、離婚も検討する必要があります。

減給で住宅ローンの支払いが厳しくなり借金地獄

住宅ローンの支払いが苦しくて借金地獄に陥る人はとても多いです。転職や減給で収入が減ってしまった場合、長期の住宅ローンを抱えていると高確率で借金地獄におちいります。

賃貸住宅であれば、収入が上がる見込みがない場合は安い部屋に引っ越すという手段もありますが、マイホームを購入している場合はそうはいきません。

特に、収入が下がることを想定せずに住宅ローンの支払額をギリギリに設定している場合は注意が必要です。

住宅ローンの審査に申し込む時点での収入や世の中の景気、あるいは勤め先の会社の状態から想像して、自分の収入が下がることを考慮せずにギリギリ一杯の住宅ローンを組んでしまうと、何かの原因で収入が下がってしまったときに一気に借金地獄に陥ります。

【背筋が凍る】35年の住宅ローン抱えて借金地獄に陥ると・・

マイホームを購入する際には住宅ローンを組むのが当たり前になっていますが、計画の甘さで借金地獄に陥る人が多いのも事実です。 仮に仕事を失えばそれだけで住宅ローンが返せなくなることにもなりかねません。そん ...

マイホームローンが払えず借金地獄になった体験談

頭金なしでマイホームを購入したのが10年前ですが、住宅ローンの審査が通る限度額一杯まで借金をしたせいで、給料が下がってしまった際に支払いが滞るようになってしまいました。

住宅ローンを組むと言う事は高額な借金を背負う訳ですが、一般的にマイホームを持つのは一生に1回の買い物なので家が建った後一生住み続けるという意識から、計画を甘く見積もり無理のある返済計画を立ててしまい、借金地獄に陥る場合があります。

離婚後に母子家庭で収入が減って経済苦

シングルマザーはアルバイトやパートタイマーとしてしか仕事ができないことが多く、経済的に苦しい状況が続くと、生活費の補填や急な出費のためにカードローンを利用して借金地獄になる方が多いです。養育費がもらえない人は、子育てをしながら働き、収入を増やしていくことは簡単ではありませんが、可能な限り収入を増やす努力が不可欠です。

離婚してからシングルマザーとして娘を育ててきましたが、保育園の費用や家賃、携帯代などを支払うと生活費を切り詰めてもどうしても足りず、プロミスで少しずつ借りては返しを繰り返してましたが、限度額一杯になり返済ができなくなりました。

浪費癖・借金癖が原因で借金地獄に・・・

見栄っぱりで快楽に弱い人は、本当に必要で無いモノでも買ってしまったり、自分の快楽のためなら借金しても手に入れようとする傾向があるため借金癖がついてしまいます。浪費癖や借金癖がある人は、借りられるお金(限度額)が自分のお金と勘違いしてしまい、限度額一杯まで借りて、多重債務になる傾向があります。

カードローンなど多重債務

以前はサラ金地獄と呼ばれていたのも現在ではカードローン地獄ですね。カードローンで借金まみれになる人原因は簡単にお金を借りる借金癖や、すぐに欲しいものを買う浪費癖にあります。

カードローンは自動契約機やATMなどで簡単にお金を借りられる為、借金をしている意識が麻痺してしまい、限度額が一杯になると次のキャッシングを利用して返済するという多重債務に陥ってしまいます。

しかし多重債務が重なると返済に困り、カードローンでお金を借りて返済するという自転車操業に陥ります。こうなると、高金利のカードローンでは元金が中々減らないため、返済地獄に陥ります。

カードローン地獄に陥る人はお金の管理が苦手で、自分の経済状況を考えずに欲しいものを購入してしまったり、見栄を張り自分の収入以上の生活をしようとする傾向があります。

カードローンでの借金なのに自分の口座からお金を引き出す様に借金してしまう借金癖があるため、次の点をルールにして守る必要があります。

カードローン地獄の原因は借金癖!借金地獄から抜け出す方法は?

近年カードローンで収入以上の借入をして借金地獄に陥る人が急増しています。マイナス金利で消費者金融より借りやすくなった銀行カードローン。年収の3分の1以上という過剰貸付を行い続けた結果、カードローンの返 ...

クレジットカードのリボ払いで返済が終わらない

クレジットカードのリボ払いが重なり借金まみれになっている人はカードローン地獄に陥る人と傾向として似ていますが、クレカの場合は特にショッピング枠の利用が多いため、買い物依存症に陥っている女性に多いです。

クレジットカードでの買い物は借金しているという自覚がなく、自分の収入以上の買い物をしてしまう傾向があるだけでなく、リボ払いも毎月の返済額が少ないために、返済しても元金が減らないまま長引いてしまいます。

次の点をルールにして守る必要があります。

【未来予告】クレカのリボ払い借金地獄から抜け出す方法・手順

クレジットカードならではの返済方法であるリボ払いを利用すると、毎月の返済額を低く設定できるため便利なものですが、借金地獄に陥る人も多いのです。そんなリボ払いの仕組みや怖さについて説明し、借金地獄から抜 ...

高額商品をローンで購入

美容商品や高級車など、自分の収入に見合わない金額の商品をローンで購入して借金まみれになっている人も多いです。クレジットカードのリボ払いと似た性質であるローンは、毎月の支払いが低額なので審査が通れば購入したいという欲求を持っている人が多いです。

自分の身の丈に合わない買い物をしてしまう人は、毎月の家計簿を付けることで自分の経済状況を把握する事が有効です。

風俗やキャバクラ通いで散財

女性が好きな方で風俗やキャバクラに通い、自分の収入以上に小遣いを使い込んで借金まみれになっている人も少なくありません。性的な快楽に依存してしまう人も自分をコントロールできないことが大きな問題です。

パチンコや競馬(ギャンブル)で借金地獄に・・・・

ギャンブルで借金地獄に陥る人の場合、単なる借金の問題としてでは無く、ギャンブル依存症を克服する為の自助グループに参加したり、治療を行っている専門医に看てもらい、依存症を克服することが重要です。

パチンコ依存症をはじめ、競馬、競輪、競艇など、ギャンブルにハマってしまうと、賭け事の強烈な快感は麻薬のようにクセになって自分でコントロールができなくなり、寝ても覚めても賭け事のコトが他球から離れなくなってしまいます。酷くなると闇金から借金してでもギャンブルを続けてしまいます。

ギャンブル依存症の場合は本人1人での取り組みは難しく、自助グループへの参加やご家族のサポートも重要です。

仰天!ギャンブル依存症で借金地獄に陥る主婦が急増中

ギャンブル依存症で借金地獄に陥る主婦が増えていますが、とくにパチンコにハマり抜け出せなくなる人が多いです。その原因と借金地獄からの抜け出し方について解説していきます。 [toc] どうしてギャンブル依 ...

事業不振や資産運用の失敗した・・・

事業不振や資産運用の失敗で借金まみれになる場合は、時代背景や景気にも左右される側面がありますが、やはり堅実に取り組み、リスクを抑えた考え方が重要です。

事業不振で借金地獄

経営する会社の経営状態が悪くなり資金繰りで借金したり、倒産することで借金地獄に陥る人もいます。

株やFX投資に失敗して借金まみれに

資産運用として始めた株やFXも投資方法によってはギャンブル性が高くなり、相場が変わっても損切りできずに一気に資金が無くなるか、レバレッジをかけている場合は借金地獄に陥ることがあります。

保証人になり人の借金を背負う

保証人を引き受けた相手が借金を返済せずに夜逃げしてしまったり、債務整理してしまうことで連帯保証人として借金まみれになるケースもあります。

特に社会的立場がある人が部下や教え子の保証人になったり、親が子どもの保証人になる、子どもが親の保証人になる、友人の保証人になるケースがありますが、可能限り保証人になってはいけません。

本人や家族が病気やけがをして高額な医療費

本人やご家族の方が交通事故に遭って怪我をしてしまったり、思わぬ病気を患ってしまうことで借金地獄に陥る人もいます。保険に入っていなかったり、保険の適用されない特殊な病気だったりすると、大きな金銭的負担を強いられますし、働けなくなってしまい収入が無くなってしまうこともあります。

適用される公的制度があれば可能な限り申請してみましょう。

  • 傷病手当
  • 休業補償
  • 障害年金

公的制度を利用しても借金問題が解決されない場合は、債務整理するしかありません。

詐欺に遭った

人が良すぎて頼まれると断れなかったり、詐欺グループに騙されて借金を背負ってしまう人もいます。

 

投稿日:

Copyright© 【助けて・・借金地獄から抜け出す方法】借金まみれから天国へ生還 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.