スマホで減額診断したら・・借金の無い生活に戻れました。

(無料)あなたの借金が無くなるか1分でコッソリ診断

※匿名利用可・まわりにバレずコッソリ利用できます。

【未来予告】クレカのリボ払い借金地獄から抜け出す方法・手順

更新日:

クレジットカードならではの返済方法であるリボ払いを利用すると、毎月の返済額を低く設定できるため便利なものですが、借金地獄に陥る人も多いのです。そんなリボ払いの仕組みや怖さについて説明し、借金地獄から抜け出す方法についても解説してありますので、すでに借金に悩んでいるという人も参考にしてみてください。

[toc]

リボ払いの仕組みと借金地獄になる理由

クレジットカードのリボ払いをしたために借金地獄に陥る人が多いですが、その理由としては金利の高さと毎月の返済額の低さが大きいです。リボ払いの仕組みを知れば借金地獄から抜け出す手がかりも見えてきます。

リボ払いは総支払い利息が高くなる

リボ払いは一般的に利息が高いことが特徴です。カードローンであれば年利10%以下で借りれることもありますが、リボ払いとなるとそうもいきません。金利はクレジットカードによっても変わりますが、平均的には年利15〜18%が目安です。このように金利が高いために返済もより困難になりがちなのがリボ払いの特徴です。

また、リボ払いと一口に言ってもいろいろと種類があります。

例えば、元金の返済額と金利手数料が一定額になるように返済していく「元利定額リボルビング方式」、固定の元金の返済額+金利手数料を上乗せして返済する「元金定額リボルビング方式 」などがあります。このため、リボ払いをしている・これからする際には「自分はどの方式のリボ払いをしているのか」ということを知っておくことも大事です。

リボ払いは毎月の返済額が低い

リボ払いは返済額が毎月決まっているという特徴もあります。例えば、毎月の支払額を5千円にしておけば、いくら借金総額が多くても毎月の支払額は5千円で押さえられます。そのため、毎月の返済の負担を少なくできるのがリボ払いのメリットです。しかし、これはリボ払いの怖いところでもあるのです。

リボ払いにすると元金が減らず返済が長くなる

「返済額が低い」「利息が高い」ということは毎月の返済金額の内訳で元金が減らないという事になります。そのため「いつまでたっても借金総額があまり減らない」ということでもあります。これがリボ払いをしたために借金地獄に陥る人が多いワケです。場合によっては毎月返済していても利息だけしか返せていなくて元金が全く減らないこともあります。

50万円18%での返済シミュレーション

ここではリボ払いを利用して実際にお金を借りたらどうなるか解説しましょう。リボ払いの実質的な平均金利は15%ですが、この金利額で50万円借りた場合について表にしてまとめてみました。

返済方式 リボ払い(元利定額リボルビング方式)
借入金額 50万円
実質年率 18.0%
毎月のご返済額 10,000円
ご返済回数 94回
返済総額 931,021円
支払い総利息 431,021円

このように毎月1万円ずつと少額の返済だと返済までに8年間もかかかり、利息は合計で431,021円も返済することになります。

毎月の返済が1万円のウチは良いのですが、借金の感覚がなくなりどんどん増えていくのが恐ろしいのです。

借金癖・買い物依存症の症状

リボ払いをすると借金をしているという感覚が希薄になってきます。このため、リボ払いをしたために買い物依存症になり借金地獄に陥ることが多いのが難点です。ここではそんなリボ払いならではの怖さについてもっと詳しく見ていきます。

リボ払いに麻痺すると気付けば既に借金地獄

リボ払いをしたために借金地獄に陥る人が多いのは理由があります。リボ払いは毎月の返済額が多いですが、そのために「もっと借りても大丈夫なのでは」と錯覚してしまいがちなのです。それだけすでに借金をしているにもかかわらず新たにリボ払いを利用してショッピングをしてしまうという人が多くなっています。結果的に借金総額だけが膨れ上がっていき借金地獄に次第に陥ってしまうのです。このような怖さがリボ払いにはありますから、リボ払いを利用している人は「リボ払いがクセになっていないか」「借金をしているという感覚が麻痺していないか」を確認しておきたいところでしょう。

借金癖を解決する為には行動から変える必要がある

借金癖が一度ついてしまうと直すのはかなり大変です。しかし放っておくと状況は悪化するばかりですから、はやめに借金癖に立ち向かって解決していきたいところ。そんな借金癖を何とかするためには行動から変えていくことがおすすめです。しかし、具体的にはどういったことをしていけばよいのでしょうか。このような気になるポイントについて更に詳しく紹介しましょう。

勇気を持って他人にカミングアウトする

借金地獄から抜け出す為には、まずは友人や家族に借金について思い切って話してみるのも良いでしょう。借金を抱えている人は借金について誰にも話したがらないものですが、自分一人で問題解決しようとすると借金地獄の泥沼にはまってしまうなんてこともあります。逆に、他人にカミング・アウトすることで借金について自分だけで悩むこともなくなって精神的にも楽になります。借金に詳しい相手に話せば良い助言をくれることもあるはずです。また、他の人に借金について話せば自分の状況を客観的に分析もできるという利点もあります。
このように借金についてカミングアウトすることはメリットが多いものです。もしも借金でにっちもさっちもいかなくなったらまずは知人に打ち明けて問題解決の糸口を探ってみるのも良いでしょう。

買い物依存症・借金癖の自助グループに参加する

買い物依存症・借金癖で悩まれている自助グループもありますので、借金問題の解決と同時に、自助グループへの相談・参加も必要になってきます。

DA(デターズ・アノニマス)

クレジットカードを破棄する

リボ払いが怖いならばクレジットカードをそもそも持たないようにするのも良いでしょう。クレジットカードは大変便利なもので、どうしても手元にあると使いたくなるものです。こうした誘惑を断ち切るためにも現在持っているクレジットカードを処分してしまうというのもアリです。もしも「クレジットカードがないと公共料金の支払などに困る」という場合にはデビットカードを利用すれば良いだけです。カード利用時に自分の預金口座からお金が引き出されるデビットカードであれば使いすぎるということもありません。デビットカードは過去に債務整理などをして新たにクレジットカードが作れなくなったなんて場合にも便利なものです。
他に、リボ払いができないクレジットカードを契約することも効果的です。リボ払いにするかどうかはクレジットカード契約時に聞かれますが、借金で悩むのが嫌ならばリボ払いができないようにしておくと良いでしょう。もちろん、現在持っているクレジットカードもコールセンターに連絡してリボ払いができないようにすることも可能です。

買い物時に本当に必要なのか自問自答する

余計な買い物をしなければリボ払いで苦しむこともありません。そのため、買い物をする度に「本当に購入する必要性があるのか」と考えてみると良いでしょう。こうした習慣ができれば不要品を購入することも格段に減ってきます。実際、リボ払いで苦しんでいる人は余計なモノを購入しているという人が多いもの。買い物も必需品だけに留めればクレジットカードを無駄に使うこともなくなりお金の節約にもなります。こうした意識変革は今日からでもできますから、リボ払いで苦しんでいるという人は早速実践してみると良いでしょう。

クレカのリボ払い借金地獄から抜け出す方法

リボ払い借金地獄から抜け出すには行動を変える以外にも効果的な方法がいろいろとあります。例えば、毎月の返済額を高したりボーナス払いをすることは実に効果的です。

出来る限り毎月の返済額は高くする

毎月の返済額を高くすることで元金をより減らしていくことができます。それだけ来月の利息額も低くなり、より有利に返済していけるワケです。これは実にシンプルなことですが、リボ払い借金地獄から抜け出したい場合には是非とも実践してみてほしいところです。

ボーナス一括払いで返済額を減らす

ボーナスをそのまま借金の返済に充てることで大幅に元金を減らせます。利息額も大幅に減らせますから、より短期間に借金返済ができるようになるというわけです。このように返済額を高くしたり一括払いをするのは一時的には苦しいものですが、長期的に見たら賢い返済方法であることは理解しておきたいところでしょう。

保険の契約者貸付で支払う

加入している保険によっては契約者貸付制度が利用できることがあります。これは生命保険や医療保険などの保険の加入者が利用できるサービスのことであり、お得な金利でお金を借りれることがあるのが利点です。この契約者貸付を利用すれば生命保険を解約しなくともお金がてにはいります。契約者貸付は低利なことが多いですから、契約者貸付で借りたお金でクレジットカードの借金を完済してしまうのも良いでしょう。

副業で収入を増やす

会社が許してくれるようであれば副業をしてみるのも良いでしょう。本業収入だけでは返済できなくとも副業収入なども入れば返済もより楽になります。他に収入を増やすこともおすすめです。例えば、残業をして残業手当を狙ったり、シフトにより入るようにするなどして収入を増やしてみましょう。

在宅ワークをするのもおすすめです。本業があってアルバイトなどができないという場合でも在宅ワークであれば空き時間を活用して問題なく取り組んでいけるでしょう。在宅ワークにもお小遣いサイト、ライティングなどいろいろなものがありますが、本業を活かして在宅ワークすることも効果的です。例えば、プログラマーをしているならばオンラインサイトで在宅でできるプログラミングの仕事を請けてみると良いでしょう。

カードローンで借り換え・おまとめする

リボ払いの支払いに困ったらカードローンで借り換えすることもできます。カードローンで借り換えすればより有利な利率で返済していけますから、より返済も楽になってきます。複数のクレジットカードからお金を借りているという場合にはカードローンのおまとめローンを利用するという手もあります。おまとめローンを利用すると利率もより有利になるだけでなく返済先も一本化されて便利です。

債務整理する

リボ払い借金地獄から抜けがすための最終手段として債務整理してしまうのも良いでしょう。債務整理をすることによりリボ払い問題も一気に解決することができます。債務整理にはいくつかありますが、リボ払いで悩んでいる場合には任意整理がおすすめです。任意整理は弁護士に仲介してもらって債権者と交渉するものであり、返済利率を下げてもらえたり、返済総額を少なくすることができます。
他にも、個人再生や自己破産もありますが、個人再生であれば大幅に借金総額を減らせます。自己破産であれば借金を帳消しにしてもらうことも可能です。こうした個人再生や自己破産は多重債務状態に陥っている場合には特に有効ですがデメリットも多いことは気をつけておきましょう。
また、弁護士に相談することで返済計画を建ててくれることもあります。こうしたこともあり、どうにもならなくなった際にはまずは弁護士に話を聞いてみておきたいところです。

助けて・・借金地獄から抜け出す方法TOP

-借金地獄・借金まみれになる原因

Copyright© 【助けて・・借金地獄から抜け出す方法】借金まみれから天国へ生還 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.